今年こそイビサ島に行く!

~今年こそイビサに行こうと思っている方々へ

今年こそイビサに行く!必ず行くべきオススメレストラン(地区別)

人生で一番美味しかったパエリアはイビサで食べました。

 

f:id:myloveforibiza:20190828220712j:plain

La Brasaのパエリア。これで2人前!
初めてイビサに行った時はクラビングが目的でしたが、クラビングと同じくらいレストランのクオリティに感動し、今では「今年もあのレストランで食事がしたい」ために行っていると言っても過言ではありません。
 
今回は、自分が「行けるなら毎年行きたい」レストランをご紹介します!

イビサタウン地区

La Brasa(地中海料理

某弾〇トラベラーでも取材されていましたがイビサタウンの夕食はここを外せません!店内に野外スペースがあり、ヤシの木が茂るスペースで美味しいグリルそしてパエリアを楽しめます。

f:id:myloveforibiza:20190828223046j:plain

炭火で焼くところも見て楽しめるオープンキッチンスタイルです

f:id:myloveforibiza:20190828220840j:plain

ハイビスカスが茂るエントランスからしてオシャレ

 
スペインではパエリアはお昼に食べることが多いとのことですが、ここでは夜でもちゃんとしたパエリアを作ってくれます。4人で行っても2人前で足りるくらいのボリュームです。炭火で焼くグリル料理も素晴らしいので、できれば大人数で行きたいところです。
 
とても人気のあるお店ですので、少し早めにイビサタウンを散策している場合は、お店に直接行って予約してしまうのがいいと思います。お昼はタパス・ランチをやっていますよ。

La Oliva(地中海料理

世界遺産「D'Alt Villa」の内側にあるレストランです。フレンチ寄りの地中海料理という感じですが、何より外で食べる開放感が最高です!ここも人気店ですので、電話もしくは直接行って予約するのがベストだと思います。
 

f:id:myloveforibiza:20190828221100j:plain

La Olivaもある、旧市街「D'Alt Villa」内のレストラン街

f:id:myloveforibiza:20190828222103j:plain

プレゼンテーションも素敵です

タラマンカ地区

Trattoria del Mar(イタリア料理)

イビサ港に停泊する豪華なヨット、その向こうに聳える世界遺産D'Alt Villaを眺めつつ、海からのそよ風と共に食事ができるレストランです。特に海鮮系が新鮮でとても美味しいレストランです。
 

f:id:myloveforibiza:20190828221209j:plain

海からのそよ風がとても気持ちいいです!

 

ここも最近人気が出てきてしまい、予約なしで行ったら入れなかったこともありましたので、予め予約を取っておきましょう。予約がない場合、深夜までやっていますので、10時くらいに行けば予約なくとも入れると思います。場所がら、Pachaに遊びに行く前などにいいですね!

 

f:id:myloveforibiza:20190828221257j:plain

海の幸が詰まったパスタがオススメです!

Restaurante El Pulpo(地中海料理

タラマンカ・ビーチの端のほうにある、小さなグリル系レストランです。先ず自分でお肉や野菜を選んでグリルしてもらうのですが、お肉のクオリティーも素晴らしかったですし、何よりレストランのお父さんがお肉を焼く姿が最高です!
 

f:id:myloveforibiza:20190828221933j:plain

レストランの外観。海辺にポツンとある感じが、風情があって良い雰囲気です

他のレストランに比べてとても安いので、リーズナブルに大きなお肉に食らいつけます。美味しそうな魚介系のスープもあったのですが、2人からということで食べれませんでした…行かれたらぜひ試してみてください!

Cipriani(イタリア料理)

イタリアにある有名イタリアン・レストランのイビサ支店で、5つ星ホテルIbiza Gran Hotel内にあります。とても高いですが、今まで食べたイタリアンのなかでベストともいえる内容で、コストパフォーマンスで考えれば全然アリでした。
 
セレブご用達のレストランですので、有名人が食事をしているかもしれません。で、肝心のバジェットですが、ひとり3万円程度だと考えてもらえれば大丈夫です。
 

f:id:myloveforibiza:20190828221336j:plain

写真にあるビーフカルパッチョが凄すぎました

Sa Punta Restaurant(地中海料理

タラマンカの西側、かなり端っこにあるレストランです。夕暮れ時のタラマンカの静寂な空気感を楽しみつつ食事をするのはプライスレスな体験です。ヒッピー系のお洒落なブティックなどもありますよ。
 

f:id:myloveforibiza:20190828160101j:plain

ランチ時のサンドイッチもプレゼンテーションがお洒落です

サン・アントニ地区

Sa Capella(地中海料理

13世紀からある教会をリノベーションしてできたレストランです。中世にタイムスリップしたかのような雰囲気を味わえますし、その料理の美味しさもあって、DJの御用達レストランとして人気があります。ロマンティックなディナーを楽しみたい方にはオススメです。
 

サン・アントニの丘の上のほうにありますので、レンタカーもしくはカフェデルマーで夕日を楽しんだ後タクシーでレストランに向かうのが良いでしょう。食事が終わったらタクシーも呼んでもらえます。人気のレストランですのでもちろん要事前予約です。

Retaurante La Torre(地中海料理

サン・アントニ海岸沿いの丘の上にあるレストラン兼ホテルです。ホテルに宿泊していなくてもレストランで食事ができますし、食事利用であれば夕日が良い感じで見れる席に通してもらえます。

f:id:myloveforibiza:20190828232933j:plain

料理の写真のため見えませんが、目の前は地中海、そして目の前で太陽が沈みます
是非ここではご飯を楽しんで、地中海No.1と言われる夕日を楽しんでみてください。ア〇ザースカイでも出てきたことのあるレストランです。勿論要事前予約です。
 

プラヤデンボッサ地区

Tanit Beach Ibiza(イタリアン)

Ushuaiaホテルにあるイタリアンレストランです。ビーチを眺めつつ美味しいイタリアンが楽しめますし、ここの魚介系パスタは絶品です!UshuaiaやHi Ibizaに行く前の腹ごしらえにもいいかもしれませんね。
 

f:id:myloveforibiza:20190828221532j:plain

この魚貝のパスタはぜひ!スタッフもとてもフレンドリーです。

Passion Cafe(オーガニック・カフェ)

名前はカフェですが、ハンバーガーやパスタなど食事もできるオーガニック系カフェです。オーガニック且つ体に良いメニューをメインとしていますので、疲れた体をスムージーやスーパーフードで癒してあげることも良いと思います。朝食・ブランチにとても重宝すると思います。

 

f:id:myloveforibiza:20190829004440j:plain

Passion Cafeのモーニングセット

プラヤデンボッサ以外にも、タラマンカ地区などに支店がありますので、是非近場で一度行ってみてください。値段も含めリピーターになること間違いありません!

 

その他の地区

KM5(地中海料理

KM5という道路沿いにあるレストランです。ここは街中からかなり離れていますので、タクシーもしくは車で行くことになります(帰る際にはタクシーを呼んでもらえます)。
 
最近はバーエリアが拡大し、今ではクラブ・イベントも開催されるなどして盛り上がっているレストランです。
 

f:id:myloveforibiza:20190828222944j:plain

写真だとイマイチ伝わりませんが、お肉が美味しいことで有名です
レストランでプレイされている曲がコンパイルされたコンピレーション・シリーズもリリースしており、Spotifyなどでも聴けますので、是非レストランの雰囲気を音楽でも味わってみてください。

Casa Maca

イビサタウンからタクシーで10分ほど、アムネシアに向かう途中にあるホテル兼レストランです。このホテルは「Cafe Mambo」グループが新たに手がけたもので、高台に建つホテルから旧市街の景色を楽しみつつ、様々なグリル料理を楽しむことができます。

 

f:id:myloveforibiza:20190828221651j:plain

イベント時の写真ですが、とても美味しかったです。

 

ホテル宿泊者でなくてもレストランは利用できますが、かなり人気のレストランのため要事前予約です。

Sunset Ashram

「Cala Comte」ビーチにあるレストラン兼カフェです。ビーチ沿いと聞くと海の家をイメージするかもしれませんが、常設のレストランで、ドリンクや食事もきちんとしたものが提供されています。ここのモヒートはとても美味しいですよ!

 

f:id:myloveforibiza:20190828222726j:plain

サンセット時の写真。ビーチもレストランも混んでます。

そして何といっても、レストランから夕日が沈むのを楽しめるスポットでもあるので、レンタカーをする場合は是非Cala Comteビーチとレストラン両方を楽しんでみてください。ちなみにドリンクであればテイクアウトしてビーチで楽しむこともできますよ。

Atzaro

イビサタウンから車で20分ほど、島の真ん中辺をめざすとあるホテル兼レストランです。このホテルはアグロツーリスモを提唱しており、自前の畑でとれた野菜などを提供しています。

 

f:id:myloveforibiza:20190828221743j:plain

レストランの外観。ホテル含めとても静かです。


周りにはホテルの畑以外何もないところですので、静かな雰囲気のなか食事を楽しむことができます。逆に夜はバーエリアでDJイベントも開催しており、シークレットで著名DJがプレイしていることもありますよ。

 

f:id:myloveforibiza:20190828221822j:plain

オーガニック野菜のグリルがとても美味しかったです!

フォルメンテーラ島

Juan Y Andrea(地中海料理、フォルメンテーラ島)

イビサ島の南側にあるフォルメンテーラ島のレストランです。フォルメンテーラ島に行かれたらマストで行ってみてください!
 


ここの、「フォルメンテーラ島で取れた魚のフリット」はマストです!

おまけ

イビサにはマクドナルドやバーガーキングもあり、スペインならではのメニューがあったりしますので、お金がないとき、お昼をさくっと終わらせたいときなどは、ファストフードに行くのもアリですよ!

今年こそイビサ島に行く!〜必ず寄るべきフォルメンテーラ島

イビサに行ったら必ずフォルメンテーラ島にも行きましょう!

f:id:myloveforibiza:20190714143820j:plain

フォルメンテーラ島の「Ses Illetes」ビーチ
フォルメンテーラ島はイビサ島の南側にある小さな島です。
 
 
限られた滞在時間の中でわざわざ隣の島まで…と思われるかもしれませんが、3日以上イビサに滞在するのであれば、もう一度言いますが必ず行ってみてください!
 
昔のイビサもこうだっのかな…開拓前の自然が残る、海も透明度抜群の素晴らしい島です。
 
島に行くにはイビサから船で行きますが、イビサタウンの港から出ているTransmapiの高速船がオススメです。約25分でフォルメンテーラに到着します。
 

f:id:myloveforibiza:20190714141646j:plain

Transmapiの高速船
因みにプラヤデンボッサ地区から出ている船の方が安いは安いですが、片道1時間かかり、また外洋でかなり船が揺れますので必ず船酔いします。Baleariaの大型船であれば40分くらいです。
 
チケットは当日停留場でも買えますが、事前にネットで買うと安くなります。ついついビーチで長居をしてしまうので(笑)、その日のうちに帰国というスケジュールでなければ、片道のみ購入して、戻りたいときに戻るのも良いかもしれません。
 
 
停留場・チケット販売場所は↓です。
 

 
オススメのスケジュールは、イビサを午前中に出発、向こうでランチ&ビーチでまったり、夕方にフォルメンテーラ出発、そしてイビサで夕陽を楽しむという流れですが、島にはホテルもありますし、最近ではTipicというクラブもできましたので、1泊してみるというのも楽しいかもしれません。
 
島内の移動は自転車、バイク、バス、レンタカーになりますが、レンタカーで入れる区域に制限があるため、自転車を借りて塩田を横目にゆっくり走りながら移動することが多いです。風も気持ちよくて、あっという間にビーチに着きますよ!
 
自転車を借りる場合は、パスポートのコピーと、デポジットとして10ユーロ程度を現金で渡してレンタルしていました。
 
ちなみにメインのビーチ「Ses Illetes」の近くまでバスも通っていますので、港↔︎ビーチ間の往復チケットを買うのもリーズナブルでいいと思います。

f:id:myloveforibiza:20190714141940j:plain

ビーチに行く際には鍵をつけて駐輪場に停めます

島に行ったら必ず行くべきビーチ「Ses Illetes」

f:id:myloveforibiza:20190714142726j:plain

透明度抜群のSes Illetesビーチ

フォルメンテーラに行く理由は、「Ses Illetes」ビーチでのんびりするためです。あまりに快適すぎて、帰りの船の時間を考えたくなくなります。

 
気候は穏やか、海はイビサ島以上の透明度、そして心地よい風も吹いていて…体が火照ったら海に入り、冷たくなったら戻って昼寝や読書、そしてまた体が火照ったら…といった無限ループが続きますのでご注意ください。
 
港のそばにも小さなビーチは幾つかありますので、フォルメンテーラ滞在時間が短い場合は近場で楽しんでも楽しめますが、是非Ses Illetesまで足を運んでみてください。
 

島に行ったら必ず行くべきレストラン「Juan y Andrea」

f:id:myloveforibiza:20190714143049j:plain

Juan y Andrea Restaurant


Ses Illetesの手前側には「Juan y Andrea」という、個人的にもイビサTop10に入る素晴らしいレストランがあります。
 
少々お高めですが、フォルメンテーラ近海の魚のフリットなど、ここでしか食べれない素晴らしい料理が楽しめますし、何といってもビーチの真横にあるので眺めも空気感も最高です。
 
ただセレブ御用達レストランでもあるため、ハイシーズンにイビサに行く場合は、できれば日本を発つ前にフォルメンテーラ島に行く日を決めておいて、あらかじめ予約を取っておくのをオススメします。
 
英語が通じますので日本から電話して予約をするか、コンシェルジュがいる5つ星ホテルに宿泊するのであれば、事前のメールのやり取りでホテルに予約をお願いできるかもしれません。
 

因みにこのレストランには何と、クルーザーで直接行くことができます。

f:id:myloveforibiza:20190714143326j:plain

クルーザーでビーチの近くまで来れれば、レストランのボートが迎えに来てくれます。有料かどうかは検討すらしたことがないのでわかりません(笑)。
死ぬ前に一度はクルーザーで行ってみたいものです!

今年こそイビサ島に行く!〜予習用オススメDJセット動画6選

YouTubeには多くのDJセット動画がアップされていますが、イビサで撮影・録音されたDJセットも沢山あります。今回はここ数年間でとても良いと思ったDJセットをご紹介できればと思います!
 

f:id:myloveforibiza:20190505143454j:plain

Amnesiaのパーティー「Together」の、Terraceエリアの様子

Black Coffee sunset live

 

 
Cala Comteビーチにあるビーチレストラン「Sunset Ashram」で撮影された、Hi Ibizaでレジデントイベントを持つBlack CoffeeによるDJセットです。
 
ビーチの様子も映っていますので、このエリアがどんな雰囲気かも感じれる映像になっています。

Carl Cox b2b Maceo Plex @ Resistance

 
イビサで最も大きなクラブPrivilegeで開催されている、Ultra Music Festivalのサブブランド「Resistance」の模様です。
 
この規模のイベントが平日に開催されていると思っていただけると、イビサのハイシーズンの盛り上がりを感じ取ってもらえるのではないかと思います。

Nastia b2b Dubfire @ IMS Dalt Villa

 
イビサで毎年開催されている音楽カンファレンス「International Music Summit」の、クロージングパーティーの模様です。
 
イビサタウンにある世界遺産の教会近くに特別ステージを設営し、カンファレンス期間に1日だけ開催されているフェスティヴァルです。5月末に行かれる方はここを狙えると良いと思います。

Don Diablo sunset DJ set

 
今年ついにDJ MAG TOP 100DJSランキングで10位以内に入った Don Diabloによる、パワースポットEs Vedra沖に沈む太陽に捧げたDJセットです。
 
プレイも素晴らしいですが、地中海に浮かぶEs Vedraそして海に沈む夕日の素晴らしさも感じてもらえるのではないかと思います。

Nightmares On Wax sunset set


現在イビサ在住のアーティストNightmares On Waxによる、少しレイドバックなDJ Mixです。
 
サン・アントニ側にあるホテルのルーフトップで開催されたパーティーの様子なので、サンセットの雰囲気も感じ取れると思います。

Ilario Alicante @ Elrow Ibiza

 
今はなきSpaceで開催されていた頃の「Elrow」の動画です。Elrowは現在はAmnesiaで開催されていますが、この内装の派手さはAmnesiaでも引き継がれていますので、今年土曜日にイビサに行ける人は是非チェックしてみてください。
 
他にも沢山ありますので、また第二弾などアップしていけたらと思います。
 
実際のフロアでは別次元の楽しさが待っていますので、気になったイベントやクラブが見つかったら是非現地で遊びに行ってみてください!

今年こそイビサ島に行く!〜イビサのオススメ・ビーチ6選

ビーチにいるだけで「イビサに行ってよかった」と思えます。

白い砂浜、透明度バツグンの海水、カラッとした空気、豊かな海中の生態系、お洒落なビーチレストラン…1日中ビーチにいれちゃいます。

 

f:id:myloveforibiza:20190714143326j:plain

フォルメンテーラ島の「Ses Illetes」ビーチ

 

今回は「最初に行くならまずはココ!」というビーチを厳選してみました。

Ses Salinas

イビサの南西に位置するビーチです。ここはチリンギートと言われる海のレストランも多い人気のビーチですが、観光客でごった返しているというほど混んでいませんのでオススメです。

f:id:myloveforibiza:20190505152100j:plain

Ses Salinasビーチ。浅瀬が続きます。

ビーチを東に歩くと「Sa Trinxa」というレストランがあるのですが、食事も美味しいですし、そこでDJをしているJon Sa Trinxaのプレイは素晴らしいです。今年は平日プレイしていることが多いそうです。

 

 

f:id:myloveforibiza:20190505152322j:plain

Sa Trinxaレストランの外観

場所的にはイビサタウンからは車で20分ほどで、イビサの塩田を通り抜けて行きます。因みに塩田もフォトジェニックな場所ですので途中下車して写真撮影しても良いと思います。

 
ビーチの近くに駐車場はありますが、満車の場合はビーチから離れた道端に車を停める形になりますし、ビーチパラソルも埋まってしまう場合がありますので、このビーチに行かれる場合は早めに行くことをお勧めします。因みに公共のバスも通っています。

Cala Comte

イビサの西側、サン・アントニ寄りにあるビーチです。こじんまりとした雰囲気、澄んだ海、ヒッピー的雰囲気が残るレストラン、そして海に沈む太陽…気づいたら日が沈むまでいてしまう、神秘的且つ魅力的なビーチです。
 

f:id:myloveforibiza:20190505152357j:plain

 
車でしか行けませんが、サン・アントニ地区からはバスも出ています。イビサタウンからは1時間かからない感じです。

ここは夕陽スポットとしても素晴らしいので、ぜひ昼間から夜にかけて楽しんでみてください。ビーチレストラン「Sunset Ashram」でドリンクをテイクアウトすることもできますし、料理も美味しいです。DJやライブパフォーマンスも楽しめます。
 

f:id:myloveforibiza:20190505152512j:plain

Cala d'hort

イビサのパワースポットして有名な「Es Vedra」という島があります。 

f:id:myloveforibiza:20190330120737j:plain

海に聳え立つ島がEs Vedra島です。まさに荘厳の一言です。

世界一磁場が強いとも言われるこの島には上陸できないのですが、ビーチからその存在を感じるだけでも心が洗われた気がする、圧倒的な自然の美しさに何かを感じざるを得ないといった場所です。

 
そのEs Vedraに最も近いビーチがCala d’Hortです。小さいビーチですのでプライベートビーチ感満載の素敵なビーチです。レストランも数件あります。
 
バスも通っておらず、またタクシーを呼ぶのも難しいので、レンタカーで行くか、もしくはサン・アントニから出ている遊覧船、もしくはクルーザーなどを借りて海側から行く形になります。
 
駐車場もありますが、とても小さいので朝早めに行かないと駐車するのは難しいでしょう(駐車できなかった場合は路面駐車になります)。

 
ビーチは丘の下にありますが、その丘を海の方に歩いていくとEs Vedraを別のアングルから楽しめます。ここは夕陽も楽しめる場所ですので、サンセットは・スポットとしてもオススメです。

f:id:myloveforibiza:20190412165216j:plain

父と子。Es Vedra島。地中海に落ちようとする太陽。何度見ても感動します。

また(Google Mapがリリースされる前は)口コミでしか行き方がわからなかった秘境「Atlantis」もEs Vedraの近くにあります。

 
ここは昔の石切り場なのですが、行くには崖に近いルートを降りていかなければいけないので、ビーチサンダルなどトライするのはやめましょう。
 
ビーチのレストランではありませんが、Es Vedraを眺めつつ食事を楽しむことのできる「Es Boldado」にはいつか行ってみたいなと思っています。

Playa den bossa

観光客に人気のエリアにある、イビサで一番長いビーチです。因みにビーチはスペイン語でPlaya(プラヤ)です。
 

f:id:myloveforibiza:20190505153428j:plain

 
ハイシーズンは混み合いますが、かなり広いですし、逆にレストランやショップなども充実しています。ビーチ沿いのホテルであれば、ホテル専用のビーチパラソルなどもありますので、時間的にも効率的にビーチを楽しめると思います。レンタカーをしないのであれば、まずここで楽しむのも良いと思います。

Talamanca

タラマンカ地区にある小さなビーチです。観光客はほとんどいなく、現地に住んでいる方々が使っているビーチです。
 

f:id:myloveforibiza:20190505154125j:plain

 
至って普通のビーチなのですが、現地の様子なども楽しめますし、美味しいレストランも多いです。
 
タラマンカ地区に宿泊される方で少しだけ時間に余裕がある…といった状況であれば、一度行ってみるのも良いと思います。

Benirrás

イビサの北にある小さなビーチで、「神の指」と言われる岩が印象的なビーチです。

f:id:myloveforibiza:20190330121226j:plain

海の向こうに、神の手が見えます

車でしか行けないビーチですが、バスでも行くことができますので、「IBIZA BUS」でルートと時刻表を確認しておきましょう。レンタカーの場合でも、午前中、しかも早い時間に行かないと止めらないこと必至です(その場合は道端に停めます)。

 
また日曜日には「The Day of the Drums」という、皆がパーカッションを持参して、夕陽に合わせて叩くという儀式が行われています。
 


…と、今回はイビサ島のビーチをご紹介してきましたが、隣のフォルメンテーラ島のビーチ「Ses Illetes」も是非行っていただきたいので、下記記事もご覧ください!
 

今年こそイビサ島に行く!〜オススメサンセットスポット7選

世界一の夕陽とも言われるイビサの夕陽。

f:id:myloveforibiza:20190503210608j:plain

 
ハイシーズンには沢山の観光客がサンセットを楽しめる場所に集結します。その日にしかない景色がそこにありますし、またチルアウト・ブームの発祥の地の一つとも言えるイビサならではの、音楽と共に夕陽を体感できる場所も多々あります。
 
世界中から来た人達と一緒に同じ景色を見て同じように感動する…この一体感はイビサでしか味わえないと思います。
 
今回はオススメ・サンセット・スポットをご紹介します!

Cafe del Mar

 

サン・アントニ地区にある海辺のカフェです。このカフェから見える夕陽に併せてプレイされた楽曲を収録した「Cafe del Mar」コンピレーション・シリーズは、90年代ヨーロッパを中心に大ヒットを記録。あのマドンナも「無人島に持っていくアルバム・リスト」に選んでいたほどです。
 
そのおかげで、今では隣に新たにアパレルブランド用のブティックを増設してしまうほどの人気ですので、テラス席はすぐに埋まってしまいます。早めに行って食事を楽しみながら、テラス席で夕日を眺めることをオススメします。
 
有名な場所ですので、Cafe del marとタクシーに伝えればどこからでも連れて行ってくれますし、帰りもタクシーが近くに常駐していますので、タクシー難民になることもありません。
 

 
Cafe del marのコンピレーションなど、イビサをテーマとしたアルバムには素晴らしいものも沢山ありますので、後日まとめてみたいと思っています。
 
ちなみにイビサタウン側とは天候も結構違うため、サン・アントニ側の海が晴れているかどうかわからなかったりするのですが、Cafe del marのYouTubeチャンネルでライブ映像を流していますので、それを確認しながら行くかどうか決めるのも良いかもしれません。

Cafe Mambo


Cafe del marのすぐ隣にあるカフェです。ここでもDJが夕陽に向けてプレイしていますが、ここは逆に、日が沈んだあとの時間を盛り上げているカフェです。
 
Pachaで開催されているパーティーと連動していることが多いので、その日の夜のPachaで開催されるイベントの宣伝を兼ねて、有名DJがプレイしていることも結構あります。
 
テラス席はCafe del mar同様要飲食ですが、バーカウンターでドリンクを頼めばカフェの中にあるDJブースの近くにも行けます。
 
お酒を楽しみつつ、日が沈んだあとのトワイライトな雰囲気で楽しんでみてください。ここのストロベリーダイキリは美味しいですよ!
 

f:id:myloveforibiza:20190504141235j:plain

 
因みにCafe del marやCafe mamboがある海岸は、席に座らないと夕陽が楽しめないわけではありません。海岸沿いに普通に座っているだけでも夕陽は楽しめますので、近くのスーパーでドリンクを買って楽しむのもアリだと思います(ただゴミは必ず持ち帰りましょう)。

Hostal La Torre


Cafe del marがある場所から車で10分くらいのところにある、丘の上にあるレストラン兼ホテルです。
 
宿泊していなくてもレストランだけの利用もできますし、ここでも夕陽に合わせてDJがプレイしています。
 
丘の上から見る地中海の景色も素晴らしいですし、基本レストランのお客さんしかいませんので、プライベートな雰囲気で最高の食事・音楽と共に夕日を楽しみたい方にはオススメです。
 

f:id:myloveforibiza:20190504141004j:plain

 
夕日の時間は勿論込み合いますので要事前予約です(メールでも対応してくれます)。車でしか行けませんので、タクシーかレンタカーで行きましょう。勿論、食事が終わったらタクシーを呼んでもらえます。
 

Kumuharas


イビサのルーツの一つでもある、少しヒッピー的な雰囲気が味わえるレストラン・バーです。Cafe del Marエリアほど人がいないため、観光地的な雰囲気がそこまでないので、ゆっくりと食事を楽しみながら夕日を楽しみたい人にオススメです。
 

f:id:myloveforibiza:20190504141638j:plain

 
小さいヒッピーマーケットも常設されていますので、良いお土産が見つかるかもしれません。またこのレストランも、日によっては有名DJがサンセットに合わせてプレイしていますので、facebookなどでスケジュールを確認しておくといいでしょう。
 
このレストランもサン・アントニ地区にありますが、Cafe de marからは少し離れているので、レンタカーもしくはタクシーで行くことをオススメします。
 
因みに以前行った時、帰りのタクシーは呼んでもらえませんでしたが、少し出たところにある大通りですぐに見つけることができました。
 

Es Vedra

イビサにあるパワースポットの一つEs Vedra島近辺も夕陽を楽しめる素敵な場所です。
 

f:id:myloveforibiza:20190504142448j:plain

 
ここはレストランが数件ありますが、ビーチで楽しむのもよし、丘の上から楽しむのもよし、自分に合ったスポットで楽しんでみてください。
 
ここでタクシーを拾うのは難しいため、レンタカーで行きましょう。夕陽時には車も沢山路面駐車していますので、少し早めに行くことをオススメします。
 

 
Don Diabloが、Es Vedraの側で夕陽に合わせてDJをしたミックス動画も素晴らしかったので貼っておきます!
 

Cala Comte

ビーチとしても素晴らしいコンテ・ビーチですが、同時に夕陽も楽しめてしまう場所のため、気がついたら夕陽が沈んでいるという…とても神秘的で魅力的ビーチです。
 

f:id:myloveforibiza:20190504142854j:plain

 
人気のあるビーチのため、最近ではバスも停まるようになったとのことですが、基本レンタカーで行くことをオススメします。ビーチに近い駐車場は常に満車ですが、少し離れたところにある駐車場は空いていますのでご安心ください。
 
ここには夕陽を楽しめるレストラン「Sunset Ashram」もあり、夕陽に合わせてライブやDJがプレイしています。飲み物はテイクアウトできますので、モヒートを買ってビーチで楽しむ、みたいなこともできますよ。
 

Benirras

島の北側にある、とても神秘的な岩が見える小さなビーチです(現地の人たちからは、「神の指」とも言われています)。
 

f:id:myloveforibiza:20190504143241j:plain

 
日曜日には、皆がボンゴなどの太鼓を持ち寄って夕陽に合わせて叩くという、特別な儀式がおこなわれています。
 

 

このため日曜日はとても混雑していますが、早めに行って駐車スペースをゲットして、是非楽しんでみてください。ここにはレストランとブティックショップもあります。

 

 

ぜひ一度は、地中海に沈む夕日を見てみてください!

今年こそイビサ島に行く!~不定期でもオススメのイベント3選

イビサでは常設されているクラブ以外にも、特別なステージによる不定期イベントが開催されています。
 

f:id:myloveforibiza:20190503210214j:plain

 
急にアナウンスされて開催されるイベントも多いため、狙って行けるイベントではないかもしれませんが、もしイビサ滞在中にタイミング良く開催されていたら、是非チェックしてみてください。

Radio 1 in Ibiza


イギリスのBBC放送が毎年Radio 1 in Ibizaというイベントを、サンアントニ地区のカフェ・デル・マー/カフェ・マンボの夕陽の前で開催しています。
 
このイベントは毎年日程が違いますが、昨年は8月とハイシーズンに開催されていますので、ハイシーズンに行く人はもしかしたら参加できるかもしれません。
 
Radio 1で放送されることが目的のイベントですので、かなり有名なDJやアーティストが参加しているイベントです。
 
今年はIbiza Rocks Hotelで開催されたようですね。

Solomun at Ibiza Port

 
不定期、しかも1シーズン1回しかありませんが、イビサタウンの港でもイベントが開催されています。
 
Pachaでレギュラーパーティーを開催しているSolomunが、最初は彼のイベントのプロモーション用にスタートさせたイベントでしたが、今はプロモーションを飛び越えてイビサタウンの名物イベントになっています。
 
ゲリラ的に開催されるパーティーのため、このパーティーのためにイビサに行くのは難しいかもしれませんが、フリーイベントですのでタイミング良く日程が合えば是非イビサタウン観光と一緒に楽しんでみてください。

International Music Summit 

 
イビサではInternational Music Summitというミュージック・カンファレンスが毎年開催されており、そのフィナーレ・イベントとして、旧市街D’alt Villaでオープンエアーのフェスティヴァルを開催しています。
 
ダンスミュージック業界関係者が一堂に集まるカンファレンスということで、普段なかなか見れないアーティストが参加しているイベントですし、このイベントのためのB2Bセットなども見どころです。
 
カンファレンスの開催時期が5月末と早いですが、こちらはカンファレンス参加者でなくてもチケットを購入すれば行けますので、もし早めにイビサに行かれる方は是非チェックしてみてください。
 
これら以外にも開催されているイベントは沢山ありますので、行っている間などはtwitterなどで情報を確認しておくといいでしょう。

今年こそイビサ島に行く!~絶対行くべきクラブ⑥「Hï / Heart / Destino / Eden」編

Pacha、Ushuaia、Amnesia、DC10、Privilegeとご紹介してきましたが、今回は比較的最近できたクラブなどをご紹介します。
 

f:id:myloveforibiza:20190503143921j:plain

Hi Ibiza


2016年、27年間続いた伝説的クラブ「Space」がにクローズし、その跡地をUshuaiaのグループが新たに「Hï Ibiza」として2017年に再オープンさせました。

 

SpaceはPacha、Amnesiaと並び”イビサの顔”とも言えるクラブでしたので、クローズしたことは大きなニュースでしたが、昨年Hï Ibizaに行ってみたところ、サウンドシステムも入れ替えられ大型のLEDも設置され、全く違うクラブに生まれ変わっていたという印象です。

 

David Guetta、Armin van BuurenなどUshuaia同様にビックネームをブッキングしつつも、Tale of UsやBlack Coffeeなどの新進気鋭のDJ達のレジデント・パーティーを開催するなど、オープン以来攻めのブッキングをしています。

 

場所はUshuaiaの真向かいにあります。

Heart

 

Ibiza Gran Hotel内にあるクラブです。小さめのクラブですが、サウンドも良いですし、5つ星ホテルのグラマラスな雰囲気も味わうことができます。

 
昨年までPachaでレジデントイベントを開催していたBob SinclairがHeartに移動しており、またBedouinも昨年に引き続きレジデントイベントを開催することが決定しています。

因みにHeartはTerraceというレストランとLabというクラブスペースと2つあり、Terraceでご飯を食べた後Labに行ってクラビング、という夜を過ごすこともできます。
 
このレストラン兼クラブは、シルク・ド・ソレイユの創設者の一人や、今や伝説となったレストラン「elBulli(エル・ブジ)」」のフェラン・アドリアがスタートさせたスペースですので、レストランに行くだけでも価値があると思います。
 
クラブはタラマンカ地区にあり、目の前にはPachaがあります。
 

Destino

Pachaグループが2012年にオープンしたホテルリゾート「Destino」でもUshuaia同様に、不定期ではありますが、プールエリアでパーティーを開催しています。
 
Pacha系列ということもあり、PachaでレジデントをしているSolomunやMarco Carolaなどのデイパーティーを開いています。
 
宿泊そして現地での飲食も比較的高いとのことですが、ホテルに直接予約を入れるとPachaへのエントリーが無料になるサービスもありますので、何度もPachaに行く人は検討してみてもいいかもしれません(確かホテルからPachaへの送迎バスもあったはずです)。
 
場所はタラマンカですが、港からは結構離れた場所にあるため、立地的にはレンタカーがないと結構不便かもしれません。
 
Ushuaia以外のオープンエアーパーティーに行ってみたい、という場合は是非スケジュールをチェックしてみてください。
 

Eden

 

 

Pachaグループが2012年にオープンしたホテルリゾート「Destino」でもUshuaia同様に、不定期ではありますが、プールエリアでパーティーを開催しています。

 

Pacha系列ということもあり、PachaでレジデントをしているSolomunやMarco Carolaなどのデイパーティーを開いています。

 

宿泊そして現地での飲食も比較的高いとのことですが、ホテルに直接予約を入れるとPachaへのエントリーが無料になるサービスもありますので、何度もPachaに行く人は検討してみてもいいかもしれません(確かホテルからPachaへの送迎バスもあったはずです)。

 

場所はタラマンカですが、港からは結構離れた場所にあるため、立地的にはレンタカーがないと結構不便かもしれません。

 

Ushuaia以外のオープンエアーパーティーに行ってみたい、という場合は是非スケジュールをチェックしてみてください。 

 

 

Eden 


1999年にサン・アントニ地区にオープンした老舗クラブですが、近年オーナーが変わったことで、内装やサウンドシステムなどが新装されています。
 
長らくPachaでレジデント・パーティーを開催してきたDefected In The Houseや、有名ダンスレーベルToolroomのパーティー、また最近ですとPaul van Dykがパーティーを開催していたりと、サン・アントニ地区唯一のクラブとして攻めの運営をしている印象です。
 


またこのクラブは他のクラブに比べてエントランスフィーがとても安く設定されています。それは、イビサを若者が楽しめる島にしていかなければいけないとの危惧感から、イベント主導で安く設定されているそうです。

 

サン・アントニ地区に泊まっている方は是非気軽に行ってみてください。